1/144HG クランシェ レビュー

 去る17日に踊る大捜査線THE FINAL新たなる希望を見に行ってきました。

 まぁ相変わらずお偉方が保身のために現場を蔑にしたことが今回の事件の原因になるわけですが。

 今回は1/144HG クランシェのレビューです。

           120821 (1)

           120821 (2)

 フロント&リア

 120821 (3) 120821 (4)

 頭部アップ、内部メカ

              120821 (5)

              120821 (6)

 ドッズライフル

              120821 (7)

              120821 (8)

 シールド

              120821 (9)

 ビームサーベル

              120821 (10)

              120821 (11)

 ハンドパーツ

              120821 (12)

              120821 (13)

 飛行形態

              120821 (14)

              120821 (15)

 ランディングギア

              120821 (16)

              120821 (17)

 ディスプレイスタンド

              120821 (18)

 ポージングなど

           120821 (20)

           120821 (21)

           120821 (22)

           120821 (19)

           120821 (23)

           120821 (24)

           120821 (25)

           120821 (26)

 もうすぐアニメの終わろうかという時期のキット化。

 まぁ遅いですよね。自分のレビューもそうですが。

 とはいえ来月ようやく発売になるAGE-3フォートレスに比べたらまだましとも言えなくもないですが。

 クランシェカスタムはキット化しないんですかね?セリックのためにも是非ともキット化してほしいところです。

 さて、Gジェネレーションオーバーワールド発売まで1週間を切りました。

 感覚を取り戻すためGジェネレーションワールドをちょくちょくプレイしています。

 ユニットのプロフィールがようやく93%まで到達しました。

 オーバーワールド発売までに100%に出来るかどうか。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック