1/144HG ギラーガ レビュー

 最近忙しくてなかなか更新できていないのが残念です。

 今回は1/144HG ギラーガのレビューです。

           120622 (1)

           120622 (2)

 フロント&リア

 120622 (3) 120622 (4)

 頭部アップ

              120622 (5)

 ビームバスター
              120622 (10)

 ハンドパーツ、ビームバルカン

              120622 (6)

              120622 (7)

 ギラーガスピア

              120622 (8)

              120622 (9)

 ギラーガテイル

              120622 (11)

              120622 (12)

 ギラーガテイルはリード線を使用しているため自由に曲げることが出来、手に取り付けることができます。

 ギラーガビット放出状態

              120622 (13)

              120622 (14)

              120622 (15)

              120622 (16)

 ポージングなど

           120622 (17)

           120622 (18)

           120622 (19)

           120622 (20)

           120622 (21)

           120622 (22)

           120622 (23)

           120622 (24)

 アセム編のゼイドラもそうですが、ゼハートの機体はなんか微妙な気がします。このギラーガはなんか原始人ぽい。

 残念なのがギラーガスピアの連結状態が武器自体が連結しているわけではなく、握り状態のハンドパーツの構造上、ハンドパーツにはめ込んで連結しているように見えているだけです。

 したがってパッケージのような両手で構えたポーズをとらせることが出来ません。

 また足首がボールジョイントではなく、つま先とカカトがロールジョイントなので足に角度が自由につけにくくなっています。

 なんでこのような仕様にしたのでしょう?

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


>>まとめtyaiました【1/144HG ギラーガ レビュー】 from まとめwoネタ速neo
 最近忙しくてなかなか更新できていないのが残念です。 今回は1/144HG ギラーガのレビューです。                       フロント >>READ

2012.06.23