1/100MG シェンロンガンダム EW版

 4月になりましたねぇ。

 1日に新入社員が入ってきたので早くも先輩になってしまいました。後輩が出来た経験がないのでちょっと緊張気味です。

 さて今回はMGのシェンロンガンダム EW版のレビューです。

 実のところ先月に買って割と早くに完成はしていたのですが、紹介は今回になってしまいました。

     110402 (1) 110402 (2)

 フロント&リア

     110402 (3) 110402 (4)

 頭部アップ

        110402 (5)

 胸部の中国の甲冑っぽい部分を除けば普通にカッコいいですよね。頭部はデスサイズ EW版よりも好きです。フレームはデスサイズとほぼ同様で一部が異なっています。

 ビームトライデント

     110402 (6) 110402 (7)

 ビームはクリア整形。トライデントは背中に取り付けることが出来ます。その時はバックパックの円形パーツを取り付け用に交換します。

 シールド

        110402 (8)

 意外とパーツ数が多くてある意味で1番作るのが面倒に感じたパーツでした。

 ドラゴンハング

             110402 (9)

        110402 (10)

        110402 (11)

 収納から展開のギミックは再現されています。しかし、解かっているとはいえ伸びなくなったのは残念です。

 ポーズなど

        110402 (12)

        110402 (13)

             110402 (14)

        110402 (15)

             110402 (16)

 アクションベース用のジョイントも付属。

 やはりW初期はシンプルですから作りやすいです。

 デスサイズの流れから次はナタクが発売されるんだろうと思っていたら次のW EW版MGはなんとエピオン。ちょっと順番が違うだろと思わなくもないですが。

 そういえばシェンロンと同時発売でウイングガンダムのEW版カラーも発売されましたよね。Ver.Kaを持っているのでいいかなと思っていましたが、やはり買っておこうと思います。

 やっぱりW系のMGは揃えておこうと思ったので。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック