SDガンダム三国伝BraveBattleWarriors 真 紅蓮装 曹操ガンダム、真 猛虎装 孫権ガンダム、真 袁術ズサ レビュー

 前記事に続き三国伝レビューを行います。

 こちらは真 紅蓮装 曹操ガンダム、真 猛虎装 孫権ガンダム、真 袁術ズサの3体のレビューです。

 先ずは真 紅蓮装 曹操ガンダム

           100807_.jpg

           100807_ (1)

 前後ビュー

           100807_ (2)

           100807_ (3)

 新規パーツによる新たな曹操ガンダムです。ですが白いパーツのみ通常の曹操ガンダムと共通パーツです。

 軽装形態

     100807_ (4) 100807_ (5)

 曹操ガンダムでは胸部の鎧を外せませんが、紅蓮装では別パーツになったため、外す事が出来ます。

 炎骨刃(えんこつじん)

          100807_ (6)

 曹操ガンダムと共通のパーツなので変化なしです。

          100807_ (9)

 必殺技を再現するエフェクトパーツです。

          100807_ (7)

          100807_ (8)

 表情のある手が他に2種類付属しています。

 防御形態

           100807_ (10)

           100807_ (11)
 
 目のシールが2種類。おなじみです。

                  100807_ (12)

 ディスプレイスタンドが付属。三位一体セットとは色が違い、クリアレッドでラメ入りです。

 紅蓮装 曹操ガンダムを飾る際には背中の覇凰翼を外さなければなりません。

 絶影

            100807_ (13)

            100807_ (14)

 ようやくキット化してくれました。白銀流星馬とスタイルは似ていますが、首、脚の付け根、ひずめがボールジョントになっておりよりポーズが決まるようになっています。

     100807_ (16) 100807_ (15)

 絶影もディスプレイスタンドで飾る事が出来ます。曹操ガンダムを乗せたままでも飾れます。

 ポーズなど

           100807_ (17)

           100807_ (18)

           100807_ (19)

                  100807_ (20)

 曹操ガンダムと比べてみる。

                  100807_ (21)

           100807_.jpg

     100807_ (22) 100807_ (23)

           100807_ (24)

 より縁者であるガンダムDXに近しいデザインになりました。

           100807_ (25)

 続いて真 猛虎装 孫権ガンダム

     100807_ (26) 100807_ (27)

 前後ビュー

     100807_ (28) 100807_ (29)

 こちらも新規パーツによる孫権ガンダムです。本体や兜の白いパーツは通常の孫権ガンダムと共通の物ですが、鎧などの白いパーツはパールホワイトで新規パーツです。

 軽装形態

     100808_0236~0001 100808_0236~0002

 こちらも胸部の鎧が取り外し可能になっています。

 真牙王剣(しんがおうけん)

           100807_ (30)

 蒼晄刃(そうこうじん)

           100807_ (31)

 蒼晄楯(そうこうじゅん)

           100807_ (32)

           100807_ (33)

 蒼晄楯は持たせる他腕に装着可能。

           100807_ (34)

 蒼晄楯に必要なパーツを外した背中。シンプルです。

           100807_ (35)

 孫家といえばバイザーです。猛虎装になってもやっぱりありました。

           100807_ (36)

 こちらも2種類目のシールがあります。

            100807_ (39)

 孫権ガンダムの背あてと肩の鎧を装着することが出来ます。

 ポーズなど

           100807_ (37)

           100807_ (38)

            100807_ (40)

 孫権ガンダムと比べてみる

    100807_ (41) 100807_ (26)

    100807_ (42) 100807_ (43)

           100807_ (44)

 フェイスガードが無くなり肩の鎧が小型化したのでシンプルな感じになりました。

           100807_ (45)

 最後ははちみつ・・・じゃなくて真 袁術ズサ

     100807_ (46) 100807_ (47)

 袁家から初のキット化したはちみつ・・・じゃない袁術ズサ。

 前後ビュー

     100807_ (48) 100807_ (49)

 十極呪導鎧(じゅっきょくじゅどうがい)

     100807_ (50) 100807_ (51)

 両肩と背中に装備する追加の鎧。

 軽装形態

     100807_ (52) 100807_ (53)

 飛双刀(ひそうとう)

           100807_ (54)

 飛旋棍(ひせんこん)

           100807_ (55)

 飛双旋鎌(ひそうせんれん)

           100807_ (60)

           100807_ (56)

 こちらも目のシールが3パターンあります。

           100807_ (57)

 袁術ズサは他の三国伝キットとは腕の仕様が異なり、腕組ポーズをとらせることが出来ます。

                  100807_ (58)

 十極呪導鎧は台座にもなります。

 ポーズなど

           100807_ (59)

           100807_ (61)

           100807_ (62)

 玉璽は呂布トールギスに付属している物です。

 レビューは以上です。

 長々となってしまいました。

 月初めは新規キットが集中して発売されました。月末ごろにはあと2体発売されます。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック