三国伝 天熾鵬 司馬懿サザビー&三国伝外伝 于禁ガンダム レビュー

 今月のガンプラレビューです。

 まずはついに三国伝ラストを飾る天熾鵬 司馬懿サザビー

     100220_.jpg 100220_ (1)

 軍師形態

          100220_ (2)

          100220_ (3)

 顔も赤くなったのでよりサザビーっぽくなりました。

 軽装形態

     100220_ (4) 100220_ (5)

 兜と背中、両肩のパーツを外すだけなのであんまり軽装形態っぽくないです。

 獄凰形態

          100220_ (6)

          100220_ (7)

 孔明がHi-νに対してこちらはナイチンゲールを模しているようです。顔は外からパーツを取り付けるので軍師形態のときよりも顔が小さい感じがします。

 煉黒扇

          100220_ (8)

 冥黒の牙
 
          100220_ (9)

 黒金の牙翼

          100220_ (10)

          100220_ (11)

 黒金の牙翼は煉黒扇の先に冥黒の牙パターンと連結するパターンがあります。

 蚩尤・魔装形態

          100220_ (12)

          100220_ (13)

 もう1つの目玉。蚩尤ノイエジール、暗黒玉璽サイコガンダム、郭嘉ヴァサーゴのパーツを使い再現されます。意匠はα・アジール。

          100220_ (14)

          100220_ (15)

 司馬懿サザビー、機駕太傅 司馬懿サザビーと並べてみた

          100220_ (16)

          100220_ (17)

          100220_ (18)

 肩の鎧や下半身の大型化でボリュームアップ感が良く分かります。兜を外したときの頭部同じなのかと思ったのですが額のデザインが少し違います。

          100220_ (19)

 武器も大分大きくなっています。

          100220_ (20)

          100220_ (21)

          100220_ (22)


 続いて于禁ガンダムです。
 
     10022.jpg 10022 (1)

 通常形態

     10022 (2) 10022 (3)

 獣破頑駄無に追加パーツを加えたキットです。黒いパーツが新規パーツです。

 軽装形態

     10022 (4) 10022 (5)

 鎧を外すと獣破頑駄無の軽装形態そのまま。足の追加パーツで長くなっています。しかしそれによって腕の短さがさらに際だってしまっています。

 虎形態

          10022 (6)

           10022 (7)

 于禁ガンダムが獣破頑駄無を使用したキットになると知ったとき一番気になったのが軽装形態からの変形が残るのかどうかだったのですがやはり残ったようです。目にシール等が使われていないので白目なのがちょっと気になりますが。

 黒妖棍

          10022 (8)

 銀狼牙

          10022 (9)

 風烈刀

          10022 (10)

          10022 (11)

 銀狼牙と風烈刀は獣破頑駄無の武器のまま。銀狼牙は兜に、風烈刀は背部に収納可能。

          10022 (12)

          10022 (13)

          10022 (14)

 黒妖棍には獣破頑駄無の兜飾りの余剰パーツや銀狼牙を使い3種類の刃に換装出来ます。

          10022 (15)

 オマケシールは表情違いの目。外伝の定番です。

          10022 (16)

 余ったパーツです。獣破頑駄無のマスクと兜用のパーツ。

 楽進ガンダムと並べてみた。

          10022 (17)

 小柄だったという楽進ガンダムですが、使用されたキットの違いによって于禁ガンダムの方が小さいです。

          10022 (18)

 荀ガンダム用の追加パーツと使用した荀ガンダムです。といっても于禁ガンダムと同様の足長パーツを使っているだけなのですが、バランスが悪いですね。

          10022 (19)


 さて三国伝取説コミックはひとまずの終わりを迎えました。結局姜維ガンダムF91のザクマスクは何だったのだろうという疑問はこの最終回で分かります。

 外伝も来月発売の張苞ガンダムで最後です。なんだか寂しいです。がしかし…。

 それにしても司馬炎ザクIIは助けられるシーンがあったのでいいのですが、司馬師ペーネロペーと司馬昭クスィーも助かってました。ちょっとビックリ。司馬炎ザクIIは姜維ガンダムF91に引き取られます。
 ケロケロエース版では戦神決闘編後に翔へ渡った孫尚香ガーベラですが、取説コミック版では劉備ガンダム帰還後翔へ嫁ぎました。
 取説コミックでは天熾鵬 司馬懿サザビーもそうですが郭嘉ヴァサーゴも蚩尤・魔装形態になっていません。ケロケロエース版ではなるのかな?

 ケロケロエース版も今月号が最終回。こちらも楽しみです。

 しかし三国伝は終わらない。劇場版にアニメ化。取れに伴ってアニメ版にリニューアルされたキットも発売されますし。取説コミック最終回の姜維ガンダムF91の回想に出てくる劉備ガンダムが持っていた剣は!?

 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック