fc2ブログ

HGAW 1/144 ガンダムXディバイダー レビュー

 夜はだいぶ過ごしやすくなりました。

 今回はHGAW 1/144 ガンダムXディバイダーのレビューです。

220911 2 (1)



220911 2 (2)



 キットは続きからどぞ。



 フロント&リア

220911 2 (3)



 頭部アップ

220911 2 (4)



 ビームマシンガン

220911 2 (5)



 ディバイダー、ハモニカ砲、ホバリングモード

220911 2 (6)



 背部バーニアの可動

220911 2 (7)



 大型ビームソード

220911 2 (8)



 ハイパーバズーカ

220911 2 (9)



 ハンドパーツ

220911 2 (10)



 ポージング

220911 2 (11)



220911 2 (12)



220911 2 (13)



220911 2 (14)



220911 2 (15)



220911 2 (16)



220911 2 (17)



220911 2 (18)



220911 2 (19)



220911 2 (20)



220911 2 (21)



220911 2 (22)



220911 2 (23)



220911 2 (24)



220911 2 (25)



220911 2 (26)



220911 2 (27)



 8月に再版されたキットです。

 なかなかガンダムX系は再販されず、新しいキットも出ないのでこの再販は嬉しかったです。

 ディバイダーはMG化もされていなかったですから、1/144を作るのは旧キット以来です。

 旧キットでは再現されていなかった背部バーニアの可動やビームソードの取り外しが可能になっています。

 ディバイダーは旧キットと同様ハモニカ展開状態は差し替えでの再現ですね。

 また初キット化となるハイパーバズーカも付属。水中戦でしか使用しなかった武器をよくぞ付属してくれました。

 ホントガンダムX系がリニューアル化されないのは不服です。

 いまだレオパルドやヴァサーゴ、アシュタロンのHG化もなく、ベルティゴがなぜキット化しないも謎です。

 もっとGX系にも目を向けて欲しいです。

スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック