ガンプラ製作 徐晃サーペント製作記 その10

 先週は更新をサボってしまいました徐晃サーペント製作記。

 あまり進まなかったのですが、ようやく腕の可動のアイディアを思いついたのでやってみました。

     徐晃 製作42 徐晃 製作43

 上腕を切り取り、ポリボールがはまるぐらいにくりぬきました。ですがそうすると拳に使われているポリボールの当たってしまいはみ出してしまうため、前腕を切断しプラ板で2mm延長し中でポリボールが当たらないようにしました。

 上腕は取り合えずはさんでいる物です。パッケージイラストだと上腕が丸いのでもう少し近い物にしようと思ってます。

          徐晃 製作44

          徐晃 製作45

 ボールジョイントにしたため腕の方向を変えても角度が付けられるようになり、素組みだと少し斜めになっている腕もまっすぐに出来ます。

          徐晃 製作47
          徐晃 製作46

 こちらは左腕です。切断し、プラ板を貼った断面です。

 今回はここまでです。

 最近はなかなかアイディアが浮かばなくて作業進行が停滞ぎみです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック