スーパーロボット大戦OG外伝 攻略中~

 前回に引き続き4話進みました。

 徐々に熟練度の達成が難しくなってきます。

 今回は 第5話「狼達との邂逅」~第8話「悩める守人」まで。この時点ではまだフル改造したユニットはありません。3周目とはいえ序盤からフル改造しまくれるほどの資金の繰り越しはないので、ちょっとずつです。

 第5話「狼達との邂逅」では新規ユニットの1つ、量産型ゲシュペンストMk-Ⅱ改(カイ、アルベロ、ヒューゴ)が登場します。同じ様に見えますが、カイ機は格闘戦向きで、武器選択にジェット・ファントムがあり、アルベロ、ヒューゴ機はF2Wキャノン装備の遠距離向き。ほかアンジュルグ(ラミア)、量産型ゲシュペンストMk-Ⅱ(フォリア)が味方機。敵を全滅させればクリアですが、熟練度は4ターン以内に全滅させること。なので手際よく撃破しないと熟練度を達成できない可能性もあります。

 第6話「甦る炎」はステージ序盤ファイター・ロアで敵を倒さなければなりませんが、敵がガンセクトのみなので撃破事態はラクですが、攻撃を受けるとファイター・ロアは1撃でやられてしまうので注意。熟練度はファイター・ロア時に2ターンでガンセクトを全滅させること。その後敵増援が現れますが、コンパチブルカイザーに乗るので楽勝です。

 第7話「修羅の予兆」はコンパチブルカイザー他、ヤルダバオト、ビレフォールで戦闘が始まります。熟練度は3ターン以内に敵を全滅させること。数機撃破するとイベント戦闘でビレフォールが攻撃してきますが、その後ヤルダバオト、ビレフォールは撤退。量産型ゲシュペンストMk-Ⅱ改(カイ機)とアンジュルグ(ラミア)が味方増援で登場。熟練度達成のカギは最初コンパチブルカイザーをどう動かすか。マップ北側に向かわせた方がいいかと思います。また味方増援を分散させ効率よく撃破させることです。

 第8話「悩める守人」はクロガネ隊の話。ユウとカーラの機体が最初からレイヴン状態。OGSのOG2では隠しでOG2.5ではOG2で条件を満たしてなければ手に入らないラーズアングリフ・レイヴンとランドグリーズ・レイヴン。他ダイゼンガーとエクサランスが味方ユニット。熟練度は2ターンで初期配置の敵を5機以上撃破。ここで活躍するのはラーズアングリフ・レイヴンとランドグリーズ・レイヴン。序盤結構敵ユニットとの距離があるのでダイゼンガーはあまり使わずに前述した2機が遠距離攻撃に優れているのでこちらに任せればなんとか達成できます。その後ガーリオン・カスタム"無明"(ムラタ)が敵増援として現れ、味方増援でエクサランス・ストライカーが登場ます。勝利条件がガーリオン・カスタム"無明"撃破に変わりますが、ある程度ダメージを与えると撤退します。のでラーズアングリフ・レイヴンとランドグリーズ・レイヴンで遠距離攻撃。エクサランスもフライヤーに換装して遠距離攻撃。ダイゼンガーは必中、不屈を使い反撃時のみ攻撃。ガーリオン・カスタム"無明"の攻撃はヘタすると1撃で撃破させられることもあります。

 以上です。次回までにどこまで進めるかといったところです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック