FC2ブログ

1/144HGBD ガンダムジーエンアルトロン レビュー

 多くの方が明日からお盆休みなのではないでしょうか。今年もアキバに行ってきます。

 今回は1/144HGBD ガンダムジーエンアルトロンのレビューです。

180806 2 (1)



180806 2 (2)



 キットの紹介は続きからどぞ。



 フロント&リア

180806 2 (3)



 頭部アップ

180806 2 (4)



 ツインジーエンハング

180806 2 (5)



 ジーエンブレイカー

180806 2 (6)



 ウルフ拳

180806 2 (8)



 タイガー拳

180806 2 (7)



 ジーエンシールド

180806 2 (9)



 ポージング

180806 2 (10)



180806 2 (11)



180806 2 (12)



180806 2 (13)



180806 2 (14)



180806 2 (15)



180806 2 (16)



180806 2 (17)



180806 2 (18)



180806 2 (19)



 やっとキット化した感じがします。

 関節部などはHGAWウイングガンダムと共通になっていますが、他大部分が新規パーツです。これはいずれHGでシェンロンやアルトロンのキット化が期待されますね。

 ジーエンハングの配置が独特でこれ戦闘中とかいつも腕に当たるんじゃないかと思うのは野暮なんでしょうね。

 写真を撮った時まだビルドハンズの発売前だったのでビルドナックルを使用しています。

 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック