グローランサー勝手にランキング 第1回「主人公」

 PSP版グローランサーが発売されたのにPSPを持っていないためプレイすることが出来ない・・・。

 そんな悔しさを胸に書いていきます。

 このブログで以前から書いていた「グローランサーシリーズについて」もそろそろシリーズ共通のことで何か書こうにもネタが無くなってきたので、今回新たに「グローランサー勝手にランキング」というテーマをホント自分勝手なランキングで書いていこうと思います。

 第1回のランキングは「グローランサーシリーズについて」の第1回、2回でも取り上げた「主人公」です。6人しかいないので6位まで順位を付けます。

 それでは順位ですが、それは続きから。





 ☆1位:クレヴァニール

 2位:メークリッヒ

 3位:カーマイン

 4位:スレイン

 5位:ゼオンシルト

 6位:ウェイン

 栄えある1位はⅣのクレヴァニールです。最初にやったのがⅣなので1番印象に残ってます。感情移入しやすかったのもポイントです。

 2位はメークリッヒ。主人公として扱いやすかったように思います。カーマインは3位ですが正直メークリッヒとの差はほとんど無く、2位と3位を決定付けたのは見た目のカッコ良さです。

 スレインは、まぁ化もなく不可もなく平均的なので4位。ただグレイのとき声があるのがなぁ・・・。

 5位と6位ですが、ここも差はあまり無いのですが、ウェインは声有りである程度性格も決まってましたが、このウェインの性格があまり好きではなかったです。ゼオンシルトは空気だし。

 シリーズを通すとカーマインが1番という方が多いようです。初代は自分から見ても傑作だと思いますし。それでも自分の中ではクレヴァニールが1番です。

 次回第2回は「男キャラ(主人公以外)」でランキングしたいと思います。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック