1/144HGBF ルナゲイザーガンダム レビュー

 昨日従妹の結婚式に出席しました。とても華やかで最後には花火が打ちあがるなど盛大な式でした。

 今回は1/144HGBF ルナゲイザーガンダムのレビューです。

170205 2 (2)



170205 2 (3)



 キットの紹介は続きからどぞ。



 フロント&リア(OFF状態)

170205 2 (4)



 フロント&リア(ON状態)

170205 2 (5)



 頭部アップ(OFF/ON)

170205 2 (6)



 選択シール

170205 2 (1)


 
 ビームライフル

170205 2 (7)



 ヴォワチュール・リュミエール

170205 2 (9)



170205 2 (8)



 ビームサーベル

170205 2 (10)



 ポージング

170205 2 (11)



170205 2 (12)



170205 2 (13)



170205 2 (14)



170205 2 (15)



170205 2 (16)



170205 2 (17)



 ビルドファイターズARでレディ・カワグチがスターゲイザーガンダムに変わって使用するガンプラ。

 百式にスターゲイザーのヴォワチュール・リュミエールを移植したガンプラとなっています。

 百万式が百式ベースかと思ったらまさかのデルタガンダムだったこともあって百式ベースというところを若干疑ったりもしましたが、こちらはちゃんと百式でした。

 ヴォワチュール・リュミエールということでスターゲイザー同様ON/OFF状態を再現するため2種類のシールが用意されています。
 昔スターゲイザーを素組したときは2個買う余裕がなかったのでON状態で作りました。

 あのときの無念を思いだしルナゲイザーは2個買って両状態を再現しています。

 ボーナスパーツでスターゲイザーのバックパックが取り付けられるジョイントパーツも付属しています。

 リアスカートアーマーのビームサーベルですが、ビーム刃が付属していないので持たせるには他キットからの流用が必要になります。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック