Blu-ray ViVid Strike! Vol.1 初回限定版

 先週の土曜のことです。仕事が終わった後友人と食事に出かけ、友人を自宅まで送ったのですが、友人宅に着いた頃車から「キー」という変な音がするようになり、翌日日曜にカーショップに持って行ったら部品交換が必要になり、今日まで車を預けることに。

 今年もあと2週間というところで痛い出費となりました。

 Blu-ray ViVid Strike! Vol.1 初回限定版を取りに行ってきました。

 描き下ろしスリーブケース

161221 (1)



161221 (2)



 デジパック

161221 (3)



 初回限定特典にイベントの優先販売申込券が封入。

 特典はブックレットとサウンドトラックCDが付属。

 先日最終回を迎えたViVid Strike!のブルーレイの第1巻。

 1巻には1話から3話まで収録。荒れていたフーカがアインハルトと出会いナカジマジムで働きなら選手を目指し始めますね。

 魔法少女リリカルなのはViVidから約1年後が舞台となり、魔法少女からスポ魂ものになってしまいましたね。

 ヴィヴィオたちは登場していながらなのはやフェイトが登場しないからタイトルからも消えていますし。なのはの代名詞でもある魔法要素を出来る限り無くした感じです。

 特典のブックレットには藤真拓哉先生描き下ろしのフルカラーコミックが収録されていて、そこにはノーヴェ以外のナカジマ家姉妹やティアナ、なのはとフェイトも登場しています。

 なのがViVidのアニメ第2期をやったり、Forceが再開してくれたら言うことなしなのですが。 

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック