魔法少女リリカルなのはViVid Memory;91☆「決着の瞬間」

 目が回りそうなほど仕事が忙しいです。なかなか上手く仕事が回らず、上司からはかなり手厳しい言葉を受けます。

 さぁ遅くなりましたが今回もやりましょう、魔法少女リリカルなのはViVId。

 先ずはコンプエースの表紙と付録

161128 (1)



161128 (2)



 表紙はプリズマ☆イリア ドライ、付録は魔法少女リリカルなのはViVidダブルイラストジグソーパズル。

 それでは本編の紹介は続きからどぞ。



 抜剣「四天星凄 百輝の型」を発動させるミウラ。

161128 (3)



 第91話のサブタイトルは「決着の瞬間」

 緊張していながらも心は静かなミウラと満身創痍ながらも勇気が湧いてくるヴィヴィオ。

 ミウラが先に仕掛けるもヴィヴィオがフリッカーで追撃。

 激しいラッシュの応酬の中ダブルカウンターが直撃。

 しかし二人は倒れずたたらを踏んで後退するも二人には笑顔が浮かんでいました。

 再びミウラが仕掛け、鉄槌、流星、星凄刃の連撃。さらに蹴り足の魔力魔力100%の星煌刃・連牙が繰り出されます。

 会場がミウラの勝利とヴィヴィオの敗北を確信した瞬間。

 直撃スレスレでヴィヴィオがミウラの連牙を回避。

 からのアクセルスマッシュの6連打がミウラを直撃。ミウラダウン。

 カウント8で立ち上がりかけますが、膝が落ち10カウント。

 戦技披露会エキシビジョンマッチはヴィヴィオの勝利で幕を閉じました。

 
 ついにミウラから勝利をもぎ取ったヴィヴィオ。

 ということはなのはとの対戦が実現するわけですね。

 前回のアクセルスマッシュ・クアドラプルやミウラを倒したアクセルスマッシュの連撃はまだ記憶に新しいViVid Strikeでリンネとの対戦で使用したアクセルスマッシュ・インフィニティへと発展していくわけですね。

 最後に、ミウラの技名セイオウハなんですがオウの部分の漢字が「凄」と「煌」になったのですが、どちらが正解?

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック