1/144HGCE ブラストインパルスガンダム レビュー

 寒さが身に染みてくるようになってきました。夜は暖房をつけ始めました。

 今回は1/144HGCE ブラストインパルスガンダムのレビューです。

161105 (1)



161105 (2)



 キットの紹介は続きからどぞ。



 フロント&リア

161105 (3)



 頭部アップ、選択シール

161105 (4)



 高エネルギービームライフル

161105 (5)



 機動防盾

161105 (6)



 ブラストシルエット

161105 (7)



 デリュージー超高初速レール砲

161105 (8)



  ファイヤーフライ誘導ミサイル

161105 (9)



 ケルベロス高エネルギー長射程ビーム砲

161105 (10)



 デファイアントビームジャベリン

161105 (11)



 コアスプレンダー

161105 (12)



 チェストフライヤー/レッグフライヤー

161105 (14)



 シルエットフライヤー

161105 (13)



 ポージング

161105 (15)



161105 (16)



161105 (17)



161105 (18)



161105 (19)



161105 (20)



161105 (21)



161105 (22)



161105 (23)



 HGでは初のキット化。

 インパルス本体もブラストカラーが再現されています。

 ブラストシルエットは新規パーツ。

 ケルベロスの砲身には開閉ギミックがありジャベリンが再現されていますが、取り外しはできません。

 ジャベリンは1本だけ付属。

 劇中登場することはありませんでしたがブラストカラーのチェストフライヤーとレッグフライヤーも再現できます。取説には書かれていません。

 インパルスのシルエットのなかでは1番好きなので初キット化は嬉しいです。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック