1/144HGBF ライトニングバックウェポンシステムMk-Ⅲ レビュー

 暑かったりともすれば涼しい日もあったりと気温の変化がまばらだ体調を崩しやすくなって困ります。自分は季節の変わり目に風邪をひきやすいのでなおのこと。

 今回は1/144HGBF ライトニングバックウェポンシステムMk-Ⅲのレビューです。

160915 (1)



160915 (2)



 キットの紹介は続きからどぞ。



 ライトニングバックウェポンシステムMk-Ⅲ

160915 (3)



 ライトニングガンダムストライダー

160915 (6)



 ライフル

160915 (7)



160915 (8)



160915 (9)



 ビームサーベル

160915 (10)



 飛行形態

160915 (11)



 ポージング

160915 (4)



160915 (5)



160915 (14)



160915 (15)



160915 (16)



160915 (12)



160915 (13)



160915 (17)



160915 (18)



160915 (19)



160915 (20)



160915 (23)



160915 (22)



160915 (21)



 第三のライトニングバックウェポンシステム。

 これまではライトニングガンダムのカラーと合わせていましたが、Mk-Ⅲはガラリと色を変えてきましたね。正直合ってませんよね。

 意外とボリューム感がありますが、ギミックはシンプルです。ポリキャップやABSは使われていないので遊びすぎるとすぐに緩みそうです。

 それにしても機種部が分離したライフルって何て名前なんでしょう?

 キットの箱や取説、ネット等調べても記載されていないんですよね。

 アイランドウォーズでもフルバーストしか言われてなかったですし。

 私、気になりますw

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック