魔法少女リリカルなのはViVid Memory;86☆「Road to Victory」

 昨日はせっかくの休みなのになのもする気が起きず寝るかボーっとしてました。

 さぁ今回もやりましょう魔法少女リリカルなのはViVid。

 先ずはコンプエースの表紙と付録。

160627 (1)



160627 (2)



 表紙はFate/Apocrypha、付録は魔法少女リリカルなのはViVid納涼扇子。

 それでは本編の紹介は続きからどぞ。



 準決勝を1ランドKO勝利で納め、決勝戦でも相手選手に2度目のダウン取らせU15の大会で見事優勝を飾ったアインハルト。

160627 (3)



 第86話のサブタイトルは「Road to Victory」

 優勝を飾ったアインハルトにインタビューが行われ、さりげなくチームナカジマもとい「ナカジマジム」をアピールするアインハルト。

 ヴィヴィオたちにも賞賛され優したことをかみしめそしてさらに前へ進んでいく事を決意するアインハルト。

 1か月後アインハルトアインハルトまた優勝を飾りU15のチャンピオンロードを爆進中。

 聖王教会にてルーテシアたちもその話題で盛り上がります。

 お茶の席にアインハルトもやってきてその雰囲気が朗らかになっていることに一同お呆気にとられます。

 ファビアとのスキンシップも忘れていません。

 今回はお茶会しつつ試合を控えたヴィヴィオの応援の話について。

 同じころヴィヴィオとミウラ、それぞれ思いを胸に試合に向けてトレーニングを行っています。

 帰宅したヴィヴィオを迎えたのはフェイト。

 試合前日でもいつも通りなのはとレイジングハートを見て少しだけすねるヴィヴィオに対して余裕を崩さないなのは。

 ヴィヴィオもなのはも準備万端、調子はベスト。

 そしてミッドチルダ南西部航空武装隊第四演習場にて本局武装隊名物「戦技披露会」が始まりました。

 局員たちによる鍛えた戦技や技と魔導を次々と披露し、そしてスペシャルプログラム。

 なのはとヴィータの簡単な紹介から始まり、なのはの娘であるヴィヴィオ、八神道場の一番弟子ミウラの紹介が行われ、いよいよヴィヴィオとミウラの試合が始まるのでした。


 アインハルトのU15の大会優勝が意外なほどあっさりと描かれてますね。

 まぁここで時間をかけていたらヴィヴィオとミウラの試合がいつごろはじまるのかと首長になるところでしたが。

 そしてなのはとの試合は実現するのかが注目ですね。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック