1/100MG ガンダムフェニーチェリナーシタアルバ レビュー

 6月になりました。そして早くも梅雨入りとのこと。

 今回は1/100MG ガンダムフェニーチェリナーシタアルバのレビューです。

160607 (1)



160607 (2)



 昨年プレミアムバンダイで予約購入したにもかかわらず、組み立て完成したのは先月の話です。

 キットの紹介は続きからどぞ。



 フロント&リア

160607 (3)



 頭部アップ

160607 (4)



 コックピットハッチ

160607 (5)



 バスターライフルカスタム/小型ライフル/ハンドガン/ビームサーベル

160607 (6)



 シールド

160607 (7)



 ビームサーベル

160607 (8)



 バードモード

160607 (9)



 ポージング

160607 (12)



160607 (13)



160607 (14)



160607 (10)



160607 (11)



160607 (15)



160607 (16)



160607 (17)



160607 (18)



160607 (19)



160607 (20)



160607 (21)


 
 フェリーニがMG限定の大会に出場した際MGウイングガンダムをベースに作成したとされるガンプラ。

 ビルドファイターズでは数少ない原型がMGのガンプラ。

 フェニーチェリナーシタを踏襲しつつ、一部形状とカラーリングを変更していてよりベース機に近い雰囲気になりました。

 ビームマントがないだけでも雰囲気が変わってくるものですね。

 一部ランナこと新規になっているため色違いのフェニーチェリナーシタを組むことはできません。

 今更ですがウイングガンダムフェニーチェもMG化してほしかったです。



 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック