1/144HGBF Ez-SR-MAXIMA レビュー

 雨が降ったり曇ったりしたせいか蒸し暑いです。

 今回は1/144HGBF Ez-SR-MAXIMAのレビューです。

160526 (1)



160526 (2)



 キットの紹介は続きからどぞ。



 フロント&リア

160526 (3)



 頭部アップ

160526 (4)



 ショートバレルビームライフル/ビームライフル

160526 (5)



 180ミリキャノン

160526 (6)



 ミサイルランチャー

160526 (8)



 電磁ナックル

160526 (7)



 シールドセンサー

160526 (9)



 ビームサーベル

160526 (10)



 シャドウファントムの装備

160526 (11)



 交換ハンドパーツ

160526 (12)



 ポージング

160526 (13)



160526 (14)



160526 (15)



160526 (16)



160526 (17)



160526 (18)



160526 (19)



160526 (20)



 Ez-SR3機の特徴を1つにまとめたプロショップ専用ガンプラ。

 頭部や肩パーツなど一部に新規パーツが使われています。

 背中にシャドウファントムのパーツが集中しているので立たせるにはバランスが悪いです。

 取説通り組み立ててもいいですが、他のガンプラとの組み合わせを楽しむキットでもあります。

 このキット登場以前から3種をまとめたらみたいなのはありましたが、こうしてまとめられてみると意外とバランス悪いですね。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック