1/144HGIBO グレイズアイン レビュー

 日中暖かいというより時折暑さを感じるようになってきました。

 今回は1/144HGIBO グレイズアインのレビューです。

160410 (1)



160410 (2)



 キットの紹介は続きからどぞ。



 フロント&リア

160410 (3)



 頭部アップ、頭部の開閉

160410 (4)



 専用大型アックス

160410 (5)



 肩部格納式機関銃

160410 (6)



 パイルバンカー

160410 (7)



 スクリューパンチ

160410 (8)



 ドリルキック

160410 (9)



 脚部のブースターの展開

160410 (10)



 グレイズ(一般)とのサイズ比較

160410 (11)



 ポージング

160410 (12)



160410 (13)



160410 (14)



160410 (15)



160410 (16)



160410 (17)



160410 (18)



160410 (19)



160410 (20)



160410 (21)



160410 (22)



 ここまで変わったのならグレイズでなくてもいいような。

 24、25話で猛威を振るったグレイズアインがキット化。

 胸部と脚部の一部にグレイズのフレームが使用されていますが、大部分が新規パーツです。

 劇中では大型MSとして登場しましたが、キットではそれほどサイズに違いはないだろうと思っていたらグレイズと比較してもその大きさに驚きました。

 アインの変貌には正直引き気味で見ていました。

 HGのTVシリーズのキットはこれが最後でしょうか?漏影はキット化しないのでしょうか?

 来月には外伝に登場するガンダムがキット化するようですが。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック