1/100IBO ガンダムキマリス(ブースター装備) レビュー

 新年度となり新入学・新入社むかえる時期ですね。

 今回は1/100IBO ガンダムキマリス(ブースター装備)のレビューです。

160403 (1)



160403 (2)



 キットの紹介は続きからどぞ。



 フロント&リア

160403 (3)



 ガンダムフレーム(キマリス)

160403 (21)



 頭部アップ

160403 (4)



 グングニール

160403 (5)



 コンバットナイフ

160403 (6)



 スラッシュディスク

160403 (20)



 脚部高出力ブースター

160403 (10)



 キマリス用高機動ブースター

160403 (19)



 ポージング

160403 (7)



160403 (8)



160403 (9)



160403 (11)



160403 (12)



160403 (13)



160403 (14)



160403 (15)



160403 (16)



160403 (17)



160403 (18)



 堂々の最終回を迎え第2期製作も発表された鉄血のオルフェンズ。

 HGでは別売されたブースターも付いてのキットとなった1/100キマリス。

 ガンダムフレームは頭部とつま先、カカトを除いてほぼバルバトスと同じとなっています。

 メイン兵装であるグングニールは1/100化することで存在感のある大きさと長さ。

 ボリュームもあって箱もMG並の大きさがあります。

 ただ、どうしてキマリストルーパーとのコンパチにならなかったのが疑問です。

 グシオン⇔グシオンリベイクよりもやりやすいと思うのですが。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック