デジモンアドベンチャーtri第2章「決意」

 寒いのか暖かいのか中々ハッキリしないので服装に困ります。

 デジモンアドベンチャーtri第2章「決意」を観に行ってきました。

 パンフレット

160313.jpg



 本当は昨日観に行きたかったのですが生憎仕事でした。

 来場者特典が無かったのは昨日で全て配布されてしまったのでしょうか?それだけ公開初日に来場者がいたという事?

 公開2日目朝1本目を観たのですが結構な人入り、その多くが自分と同世代前後。小中学生を見かけなかったことからやはりその世代にはデジモン自体があまり知られていないみたいですね。

 ネタバレを含む感想は続きに書きます。まだ観ていない方は注意してください。



 今回は温泉に行ったり文化祭があったりと盛り上がる場面が多いかと思いきややはり選ばれし子供たちの抱える悩みがピックアップされていました。

 温泉といってもデジモンですからサービス会ではありませんでした。ただ女性のファンにはある意味サービスだったかも。

 文化祭実行委員の出し物の代表になりながら自己中心的な行動をとがめられ納得がいかないミミ。

 受験勉強が上手くい先ず何故また自分たちが戦わなければならないのか、何故自分が選ばれし子供たちなのかを悩む丈。

 感染デジモンとなってしまったオーガモン追ってデジタルワールドからやってきたレオモンからデジタルワールドについて知らされ、歪みよりも感染が先であると知った太一たち。

 文化祭の最中ひとりになったメイク―モンも前に現れたのはなんとかつてのデジモンカイザーを思わせる姿をした一乗寺賢ちゃんでした。

 賢とメイクーモンを追ってデジタル空間に飛び込んだパルモンとゴマモン。

 そこで立ちはだかったのはなんとインペリアルドラモン。昔カードゲームにいた黒いインペリアルドラモンと若干色が違いますが、それに近い感じでした。

 第2章のキービジュアルが公開されたときヴァイクモンとロゼモンが戦っている謎のデジモンは?みたいに言われてましたが、どう見てもインペリアルドラモンでしたよね。

 ゴマモンと進化したトゲモンが立ち向かいますがかなうはずもなく、追い込まれます。

 そこへようやく再び戦う決意をした丈が駆け付け、ゴマモンをイッカクモン、ズドモンへ進化させ、さらに究極進化を果たしついに究極体ヴァイクモンへ。

 さらにミミもトゲモンをリリモンへそして究極進化をしてロゼモンへ進化させることに成功します。

 対するインペリアルドラモンもファイターモードへ変身しますがヴァイクモンとロゼモンの猛攻前に退くことに。

 賢からメイクーモンを取り戻そうとしますが、賢がメイクーモンを開放します。

 リアルに戻り安堵したのもつかの間、感染の恐怖によって変貌したメイクーモンによってレオモンが倒されてしまい、そもままデジタルワールドに消えたメイクーモン。

 メイクーモンそれが感染の原因でした。

 ちなみにメイクーモンはテイルモンと同じく成熟期です。あの愛らしい表情にレオモンもノックアウトしてました。

 それにしても、パルモンの究極体がロゼモンなのはともかく、ゴマモンの究極体はいつからプレシオモンからヴァイクモンになったんでしょう。TVシリーズ当時はプレシオモンでしたよね。デジモンストーリーやPSPのデジモンアドベンチャーの攻略本を見た時驚きました。

 ヴァイクモンって当時はシャッコウモンの究極体でしたよね?

 時代の移り変わりによって進化の設定も変わったのを実感しました。

 そうなると気になのはテイルモンの究極体。この流れだと他のパートナーデジモンも究極体になりそうですが、テイルモンって02の劇場版ではホーリードラモンに、PSP版ではオファニモンに進化するんですが、triではどうなるんでしょう。

 次回第3章「告白」が夏に公開予定となっています。ちょっと間が空きますね。

 キービジュアルにはヘラクルカブテリモンがいたのは確認できました。もっとちゃんと見ておけばよかったです。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック