1/144HGIBO ガンダムバルバトス第6形態 レビュー

 ついに花粉症に。鼻がすごくムズムズします。

 今回は1/144HGIBO ガンダムバルバトス第6形態のレビューです。

160301 2 (1)



160301 2 (2)



 キットの紹介は続きからどぞ。



 ガンダムバルバトス第6形態

160301 2 (3)



 頭部アップ

160301 2 (4)



 緒方特殊メイス(レンチメイス)

160301 2 (5)



 バックパックの展開

160301 2 (6)



 機関砲

160301 2 (7)



 ガンダムバルバトス第5形態(地上戦仕様)

160301 2 (8)



 ガンダムバルバトス第5形態

160301 2 (9)



 腕部迫撃砲

160301 2 (19)



 グレイズリッター(カルタ機)用一般機再現パーツ

160301 2 (20)



 初回限定特典SDガンダムモビルディスク ガンダムバルバトス第4形態

160301 2 (21)



 ポージング

160301 2 (15)



160301 2 (16)



160301 2 (17)



160301 2 (12)



160301 2 (13)



160301 2 (14)



160301 2 (10)



160301 2 (11)



160301 2 (18)



 ガンダムバルバトスの新形態がキット化。

 本キットでは基本となる第6形態の他第5形態(地上戦仕様)再現でき、別売りのシュヴァルベ・グレイズ(マクギリス機)の脚部パーツと長距離輸送ブースター クタン参型に付属のジョイントパーツを使用することで第5形態を再現できます。

 第5形態時の肩アーマーは第4形態時と取り付け方法が異なっています。それに合わせてかフレームランナーのタグがフレーム4になっていました。

 またバックパックのアームが可動する物になりましたが、1つしか付属していません、

 胸部に装甲が追加されたりとフルアーマー化に近い感じになっています。それでも腹部のフレームは露出したままです。

 他のキットを使用することで他の形態が再現できるのもバルバトスの通例みたいになってきました。

 本キットには今月発売されるグレイズリッター(カルタ機)を一般機に出来るパーツが付属しています。

 今度はバルバトスがパーツを貸す番ですね。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック