1/144HGIBO ガンダムバルバトス&長距離輸送ブースター クタン参型 レビュー

 12月も中の週。今週の中頃からグッと寒くなるみたいです。

 今回は1/144HGIBO ガンダムバルバトス&長距離輸送ブースター クタン参型のレビューです。

151213 (1)



151213 (14)



 キットの紹介は続きからどぞ。



 ガンダムバルバトス(第4形態/第1形態)

151213 (2)



 メイス、太刀、太刀(柄付き)

151213 (3)



 バックパックの展開

151213 (4)



 バルバトス用滑空砲

151213 (5)



 ジョイントパーツ

151213 (7)



 長距離輸送ブースター クタン参型

151213 (10)



 ガンダムバルバトスの収納

151213 (11)



 ガンプラオリジナル ガンダムバルバトスへ装着

151213 (15)



 ガンプラオリジナル グレイズ改へ装着

151213 (17)



 ポージング

151213 (6)



151213 (8)



151213 (9)



151213 (12)



151213 (13)



151213 (16)



151213 (18)



151213 (19)



 まさかこんなに早くこんな大型キットが出ようとは思っていませんでした。

 SEEDのミーティア、00のGNアームズ、Gレコのアサルトパックと大型のキット化はどうなんだろうとと思われるものが近年意外とキット化しますよね。

 しかも面白いのが武装強化的な物ではなくあくまで輸送用というところ。

 パッと見には簡易化して武装を取り払ったGNアームズといった感じです。ギミックもなんだか似ていますし。

 バルバトスを収納できる他、ガンプラのオリジナル形態そしての装着とグレイズ改へ装着が可能です。

 というかこのオリジナル携帯の方がしっくりきます。ホントにこの形態で本編に登場しないのでしょうか?

 付属のバルバトスは柄付きの立ちとオプションパーツが取り付けられるジョイントが追加された以外通常の物と全く同じです。

 滑空砲は収納形態ならない固定仕様です。

 ここはせめて青く塗ったグレイズの肩アーマーを装着した第3形態とか再現できるパーツとか付けてくれても良かったのではないかと思います。

 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック