1/144HGIBO シュヴァルベグレイズ(マクギリス機) レビュー

 案の定というか今月発売予定だったフィギュアの発売日が来月に延期しました。

 今回は1/144HGIBO シュヴァルベグレイズ(マクギリス機)のレビューです。

151019 (1)



151019 (2)



 キットの紹介は続きからどぞ。



 フロント&リア

151019 (4)



 頭部アップ、頭部の開閉

151019 (3)



 ライフル

151019 (5)



 バトルアックス

151019 (6)



 ワイヤークロー

151019 (7)



 ガンダムバルバトスへクローの装着

151019 (20)



 MSオプションセット1 シュヴァルベグレイス用ランス

151019 (8)



 ポージング

151019 (9)



151019 (10)



151019 (11)



151019 (12)



151019 (13)



151019 (14)



151019 (15)



151019 (16)



151019 (17)



151019 (18)



151019 (19)



 一般機/指揮官機があれば当然エースパイロット用の機体がるというガンダムの王道。本編にはまだ登場していませんね。

 フレーム部分はグレイズと同じですが各部の形状やスラスターが違うだけで別の機体のように見えます。

 一般機のグレイズではジョイントに位置が合わなかったランスも取り付け用の溝が設けられているのでピッタリです。

 実にバリエーションキットらしいです。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック