1/144HGIBO MSオプションセット1&CGSモビルワーカー レビュー

 前記事に続いてガンプラレビューです。

 今回は1/144HGIBO MSオプションセット1&CGSモビルワーカーのレビューです。

151012 2 (1)



 キットの紹介は続きからどぞ。



 バルバトス用滑空砲

151012 2 (2)



151012 2 (3)



 グレイズ用シールド

151012 2 (4)



 ライフル(ショートバレル)

151012 2 (5)



 シュヴァルベ・グレイズ用ランス

151012 2 (6)



 モビルワーカー

151012 2 (7)



 ポージング

151012 2 (8)



151012 2 (9)



151012 2 (10)



151012 2 (11)



 今月発売される鉄血のオルフェンズのHGに対応したオプションセット。

 シュヴァルベ・グレイズ用のランスは一般用のグレイズとジョイントの位置が少し異なっているからか腕部と接続できませんでした。

 バルバトスの滑空砲は陸戦型ガンダムの180㎜キャノン砲を連想させます。

 モビルワーカーは完全におまけですね。

 こういったオプションセットが発売されるようになったのはビルドファイターの影響が大きいんでしょうね。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック