魔法少女リリカルなのはViVid Memory;77☆「道の在処」

 秋らしい気候になったと思ったら日中はまだ暑いですね。

 さぁ今回もやりましょう、魔法少女リリカルなのはViVid。

 先ずはコンプエースの表紙。

150928 (1)



 表紙は魔法少女リリカルなのはViVid、付録は東方鈴奈庵ロングポスター。

 それでは本編の紹介は続きからどぞ。



 自身の髪と向き合い再びコロナと対峙するタオ。

150928 (2)



 第77話のサブタイトルは「道の在処」

 コロナが召喚したゴーレムの腕とタオの髪が乱舞しさらにそれと並行して自分で格闘技を行うという難しいスタイルで戦う2人。

 勝負は拮抗していましたがコロナのゴーレム腕がタオを捕えその瞬間ゴライアスを召喚し、ゴライアスのギガントナックルがタオを捕えました。

 これが決め手になりコロナが勝ちました。

 コロナはリンナに他のチームの試練について尋ねます。

 リンナは「力」チームはノーヴェが担当だから優しい方かもと応える反面、「技」チームはアイリンが担当だからキツいかもとも応えます。

 同じころアイリンを相手に奮闘するヴィヴィオとミウラ。

 2人のしぶとさに内心そろそろギブアップしてほしいと思うアイリン。

 その上ヘトヘトのはずなのにどんどん動きが良くなってきている2人。

 そうしてついにヴィヴィオの拳がアイリンをかすめました。

 ここが勝負とアクセルスマッシュを放つヴィヴィオ。

 技の勢いを利用してかわすアイリンの背後からミウラが空牙を放ちアイリンの裾を捕えました。

 勢いを殺さずヴィヴィオも打ち込んでいきついにヴィヴィオのスマッシュがアイリンを捕えました。

 2人がアイリンに触れたことで試練はクリアとなりました。

 2人を休ませるためお茶の席を用意するアイリン。

 アイリンはヴィヴィオとミウラに家庭のこと尋ねます。

 ミウラの実家は山の中でレストランを営んでいて、港から魚介を運んだり飲み物の積み上げをなどの力仕事を手伝っていたそうです。

 ヴィヴィオは言うまでもなくなのはとの魔力球を使ったキャッチボールや的当てをしていたと話しますがミウラとイェンとでは想像したイメージが異なっていました。

 そんな2人の話を聞いてルーフェンの武術との違いを感じながらもそれも武の道なのだと思うのでした。

 同じころ春光剣道場ではジークとシャンテとイクスが拳法着、ではなくチャイナドレス風の衣装に着替えていました。

 
 三岩窟編も一先ず一段落しました。

 次回一旦道場にもどるのでしょうか。


 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック