1/144HGBF カミキバーニングガンダム レビュー

 シルバーウィーク4日目。

 5連休といっても過ぎるのはあっという間です。

 今回は1/144HGBF カミキバーニングガンダムのレビューです。

150921 1 (1)



150921 1 (2)



 キットの紹介は続きからどぞ。



 フロント&リア

150921 1 (3)



 頭部アップ

150921 1 (4)



 太刀

150921 1 (5)



 交換ハンドパーツ

150921 1 (6)



 炎エフェクト

150921 1 (7)



150921 1 (8)



150921 1 (9)



 ポージング

150921 1 (10)



150921 1 (11)



150921 1 (12)



150921 1 (13)



150921 1 (14)



150921 1 (15)



150921 1 (16)



150921 1 (17)



150921 1 (18)



150921 1 (19)



150921 1 (20)



150921 1 (21)



 最終話で登場したセカイ第3の完全オリジナルのガンプラ。

 正直イラストで見るよりもガンプラの方がカッコ良く見えます。

 ビルドバーニング、トライバーニングでお馴染みのエフェクトと完全新規のエフェクトが付属しています。

 欲を言えば太刀に取り付けられるエフェクトも欲しかったですね。

 これでビルドファイターズトライのキットは最後かと思いきや、決まりましたねすーぱーふみなのキット化。

 EXPOで見ましたが思ったよりも大きかったです。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック