1/100MG ガンダムフェニーチェリナーシタ レビュー

 寝るのが遅かったとはいえ起きたら夕方の6時でした。

 実に1日の半分以上無駄にしてしまいました。目不足ここに極まれり。

 今回は1/100MG ガンダムフェニーチェリナーシタのレビューです。

150704 1 (1)



150704 1 (2)



 キットの紹介は続きからどぞ。



 フロント&リア

150704 1 (3)



 頭部アップ

150704 1 (4)



 コックピットハッチ

150704 1 (5)



 バスターライフルカスタム

150704 1 (6)



 バスターライフル

150704 1 (7)



 ハンドガン

150704 1 (8)



 ビームサーベル

150704 1 (9)



150704 1 (11)



 シールド

150704 1 (10)



 ビームマント

150704 1 (26)



 飛行形態

150704 1 (13)



 武器の装着

150704 1 (14)



 ディスプレイスタンド

150704 1 (12)



 ポージング

150704 1 (17)



150704 1 (18)



150704 1 (19)



150704 1 (15)



150704 1 (16)



150704 1 (20)



150704 1 (21)



150704 1 (22)



150704 1 (23)



150704 1 (24)



150704 1 (25)



 先月発売日買ったのですが、少ない時間で少しずつ作ってたら今頃完成しました。

 フェニーチェではなく後半で出番自体は少なかったリナーシタでのMG化。

 フレームなど一部はMGのWガンダムの物が使用されていますがほぼ新規キットと言ってもいいキットになっています。

 肩アーマーや脹脛の装甲の中には1/144HGでは無かったブースターノズルが追加されてますし、飛行形態への変形にはロック機構によって変形後がきっちりします。

 ビームマントにも可動ギミックが施されています。

 せっかくですからガンダムX魔王かクロスボーンガンダム魔王もMGでキット化してほしいところですが、今のところなさそうです。

 来月にはいよいよトライからのMGが出ますし。

 しかし何故あれなんだ。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック