1/144HG ジャスティマ レビュー

 仕事を終えて帰ろうとすると新しくできたゆめタウンから帰る車で渋滞が出来ていて、家に着くのにいつも以上に時間がかかります。

 自分も先週行ってみましたが、人が多いし広いしで端から端まで見るのに結構時間がかかりました。

 今回は1/144HG ジャスティマのレビューです。

150615 (1)



150615 (2)



 キットの紹介は続きからどぞ。



 フロント&リア

150615 (3)



 頭部アップ

150615 (4)



 背面フォトンバランサー、選択パーツ

150615 (5)



 ビームライフル

150615 (10)



 大型ビームサーベル

150615 (6)



 ファンネルミサイル

150615 (7)



 ビームバリア

150615 (8)



 交換ハンドパーツ

150615 (11)



 ポージング

150615 (9)



150615 (12)



150615 (13)



150615 (14)



150615 (15)



150615 (16)



150615 (17)



150615 (18)



 顔だけじゃなく色合いもキツネみたい。

 始めて見たときはガンダムXに出てきたブリトヴァみたいだなとか思ってました。

 背中のフォトンバランサーは通常色とクリアピンクの選択式。完全にはめ込み式なので外して交換するには何かしらの改造をしないと困難です。

 左右で形状が異なる肩アーマーが特徴ですが、その形状故大きく腕を広げられないのが難点です。

 見た目のイメージと比べてしっかりとしたスタイルになっています。



 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック