1/144HG カットシー レビュー

 5連休もあと2日。日頃の寝不足をここで養っておかなければ。

 今回は1/144HG カットシーのレビューです。

150504 2 (1)



150504 2 (2)



 キットの紹介は続きからどぞ。



 フロント&リア

150504 2 (3)



 頭部アップ、選択シール

150504 2 (4)



 ビームライフル

150504 2 (5)



 シールド

150504 2 (6)



 飛行ユニット収納、展開

150504 2 (7)



 ビームサーベル

150504 2 (8)



 ポージング

150504 2 (9)



150504 2 (10)



150504 2 (11)



150504 2 (12)



150504 2 (13)



150504 2 (14)



150504 2 (15)



150504 2 (16)



 物語後半のMSのラインナップが進む中まさかこの時期に物語前半でしか出番のなかったカットシーがキット化。キャピタル・アーミィのMSはもうキット化はないと思ってましったよ、発表されるまでは。

 素体だけ見れば量産機らしいシンプルなスタイル。ちょっと蟹股気味なのが気になりますが。

 それに反して量産機らしからぬ目を引く背中の飛行ユニット。ジャスティスみたいに背面のユニットがサブフライトになった面白かったのですが、それじゃパクリですね。

 そのパクリに近いのが足のビームサーベル。∞ジャスティスやアルケーを連想させます。

 頭部センサーのシールですが、クリアパーツの中かクリアパーツの上に貼るかの選択式なのは面白い試みだと思います。
 
 量産機としては豊富なギミックが満載な面白いキットですね。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック