コードギアス 亡国のアキト 第3章輝くものは天より堕つ

 今日から6日までゴールデンウィーク休みです。

 これを利用して色々と消化していかないと。

 コードギアス 亡国のアキト 第3章輝くものは天より堕つを見に行ってきました。

 パンフレット豪華版

150502 (1)



 来場者特典生フィルムコマ

150502 (2)



 忘れたころに公開が決まった3章。もう2章を見に行ったのがずい分前のことに感じます。BS11で1勝と2章が放送されたのでいい復習になりまた。

 1時間という時間に内容がものすごく凝縮されていたのでそれ以上の時間が経ったように感じました。

 ネタバレになりそうな感想は続きに書くので、まだ見ていない方は注意してください。



 


 出だしが前作2章から直結した形で始まります。

 レイラのIDが照合されないがために無一文となってしまったアキト達。

 街中でたかりのお婆様がたによって下働きをさせられることになるのですが、その中で互いに仲良くなっていきます。

 レイラとリョウ達もその下働きのなかで互いに仲良くなっていきますが、アキトだけは馴染めず言います。

 一方ユーロブリタニアではブリタニア本国からやってきたジュリアスが皇帝の名の元全権を手にしユーロピア殲滅のための作戦を開始します。

 ユキヤのハッキングスキルによりレイラのIDを復活させようやく部隊に帰還したレイラ達。

 帰還早々ジュリアスの策略によって混乱に陥るユーロピア。

 ユーロブリタニアではヴェランス大公を幽閉し完全に実権を手にしたと思われたジュリアスですがシンとの会話の中で急きょ苦しみだします。

 これを好機とシンはミカエル騎士団を使いジュリアスを襲撃。しかしさせじとランスロットで迎え撃つスザク。

 圧倒的な戦闘力でミカエル騎士団を圧倒するスザク。

 シンはジュリアスの正体がエリア11のテロリストの主犯であることをユーロブリタニア政府に暴露。その上でユーロブリタニアの全権を掌握し、ユーロブリタニアをユーロピアとブリタニア本国との戦いに引き込みます。

 そしてレイラ達はジュリアスの策略に対処するため出撃することを決意します。

 本作では所々にギアスの要素が散りばめられてします。レイラもギアスと無縁ではありませんでした。

 ジュリアスはやっぱり彼でしたし。

 CGで描かれたランスロットの動きはすごかったです。紅蓮とカレンがいなければその強さは圧倒的ですねw

 第4章は7月に公開され、追加として最終章の製作が発表され全5章となりました。

 最終章は秋に公開予定です。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック