ドラゴンボールZ 復活の「F」

 映画ドラゴンボールZ 復活の「F」を見に行ってきました。

150418 (1)



 パンフレット

150418 (2)



 来場者特典

150418 (3)



150418 (4)



 150418 (5) 150418 (6)

 一昨日の公開初日に3Dの方を見ました。予想よりも人が多かったです。

 フリーザの執念にはある意味感服します。

 まだ公開されたばかりなのでネタバレを含んだ感想は続きに書きます。

 まだ見ていない方は注意してください。

 


 先ず笑ってしまうフリーザがいる地獄。妖精やヌイグルミが踊る実にメルヘンな地獄。

 序盤で地球のドラゴンボールによって復活するフリーザですが、復活の仕方がちょっとエグイ。バラバラの状態で現世にもどり、最新の再生装置で完全復活します。フリーザ軍の再生装置は相変わらずずげぇなと。

 復活直後フリーザの機嫌を損ねフリーザ軍の新キャラであるタゴマがフリーザに消されてしまいます。

 何のための新キャラだったんだ。

 地球でドラゴンボールが使用されたころピッコロがまだ赤ん坊のパンの面倒を見ていたりします。悟飯とビーデルが帰宅したときドラゴンボールが使われたことに行付きます。映画公開前悟飯の髪型が変わっていて最初悟飯だと気づきませんでした。

 その半年後人数を揃えたフリーザ軍が地球にやってきます。そのことを1時間前にブルマに伝えたのはなんとジャコでした。どうやらブリーフ博士やブルマと旧知の仲のようです。いつそんな設定ができたのか。

 フリーザ復活の事態を悟空とベジータに報告するため前作に登場したウイスと連絡しようと用意したのはストロベリーサンデー。後で分かりるのですがウイスとの連絡手段がスイーツだったりします。

 しかし繋がらず、とりあえずクリリン達に連絡するブルマ。

 その頃クリリンは仕事中。これまでカメハウスで生活している事しかわからなかったクリリンの仕事はなんと警察官。フリーザ復活の報を受けて気合を入れるべく18号に髪を剃ってもらい懐かしの坊主頭に。

 そのころ悟空とベジータはビルスの星でウイスの指南を受けていました。スイーツによる連絡でちょくちょく指南を受けていたようです。悟空たちの修行の音で目を覚ますビルス。

 フリーザの宇宙船が降り立った場所に駆け付ける悟飯とピッコロそしてクリリンと亀仙人そして天津飯。ナメック星では㎜ことができなかったからとブルマと連れてこさされたジャコもやってきます。餃子とヤムチャは危険だからとおいてきたとの事。餃子はともかくヤムチャってほんとに戦士じゃなくなりましたね。

 それにしても驚いたのは亀仙人が戦力として駆け付けたことです。ギャグではなく真面目に戦います。

 数百にも及ぶフリーザ軍を相手に奮闘する悟飯たち。

 雑兵をあらかた倒しいよいよフリーザと戦おうとする悟飯たちですが、フリーザ一撃で悟飯を倒してしまいます。

 その頃ブルマから連絡があったことに気付いたウイスがブルマに連絡を取ったことでフリーザ復活を知る悟空たち。

 瞬間移動で地球に戻ってきた悟空とベジータ。

 ついに火蓋を切った獄とフリーザの対決。前置きなく一気に最終形態に変身するフリーザですが悟空は超サイヤ人に変身しません。

 悟空を倒すためにトレーニングしパワーアップしたはずのフリーザですが、超サイヤ人に変身していない悟空に苦戦。

 しかし互いに奥の手を残していることに気付いており、出し惜しみなしで決着をつけようとなります。

 先ずは悟空から。新形態「超サイヤ人ゴッドのパワーを持ったサイヤ人の超サイヤ人」に変身する悟空。そしてフリーザも新形態「ゴールデンフリーザ」に変身します。

 うんどちらも微妙。超サイヤ人が見た目的にパッとしなくなってきてる気がします。ゴールデンフリーザも、うん、キモいよねと。色が違うだけなんですがなんだかクウラみたいに見えます。

 しかしその力量は五分かと思いきやゴールデンフリーザの方が押しています。

 業を煮やしたベジータが後退するよう割って入りますが、もうちょっとやったら変わるからと言う悟空。悟空はゴールデンフリーザの弱点に気付き形勢は逆転、ゴールデンフリーザに帰るよう促しますが、フリーザのフリーザの「奥の手」に加担していたソルベの放った銃撃で負傷してしまいます。

 ゴールデンフリーザは悟空にとどめを刺せば軍に戻すとベジータに促しますが、ベジータはそれを拒否し悟空と選手交代、ベジータも「超サイヤ人ゴッドのパワーを持ったサイヤ人の超サイヤ人」に変身。

 フリーザを追い詰めましたが、追い詰められたフリーザは地球を破壊してしまいました。

 悟空たちは間一髪のところでウイスに助けられ難を逃れましたが、ベジータは地球破壊に巻き込まれてしまいます。おまけにフリーザは宇宙空間でも生きられる。

 絶望に打ちひしがれる悟空たちに助力したのはウイスでした。

 ウイスは悟空にやり直すチャンス与えるため、自身の能力である「3分前に戻る力」を使いフリーザが地球を破壊する前に戻る悟空たち。

 悟空は再び「超サイヤ人ゴッドのパワーを持ったサイヤ人の超サイヤ人」になり最大違勅のかめはめ破を放ちフリーザを倒すのでした。

 悟空に倒されたことによって再びメルヘンな地獄に送られたフリーザは断末魔の叫びをあげるのでした。

 
 生まれたばかりのパンが登場したこと他事からこの数年後が原作の最終回に繋がるんだなぁと思いつつ、GTって何だったんだろうと考えてしまいました。

 超サイヤ人4は結局超サイヤ人ゴッドや今作で登場した「超サイヤ人ゴッドのパワーを持ったサイヤ人の超サイヤ人」と比べてどうなのかとか。GTで地獄にいたフリーザとの関連性とか。

 前作ではドラゴンボールがで若返っていたピラフたちってGTでかなり老けてたよなとか。

 しかしGT抜きで見ればバトルシーンは迫力があって見ごたえのある作品になっていたと思います。

 あとどれぐらいドラゴンボールがZで劇場版を作ることができるのかわかりませんが、もし次回作があるならビルス抜きでやってほしいですね。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック