1/144HGBF トライバーニングガンダム レビュー

 寒い寒いと思っていたら雪がちらついてました。

 積もるほどではないようでしたが、雪が降るということはそれだけ寒いってことですね。

 今回は1/144HGBF トライバーニングガンダムのレビューです。

150208 (1)



150208 (2)



 キットの紹介は続きからどぞ。



 フロント&リア

150208 (3)>



 頭部アップ

150208 (4)



 交換ハンドパーツ

150208 (6)



 バーニングバーストシステムエフェクト

150208 (10)



 炎エフェクト

150208 (11)



150208 (12)



150208 (13)



 ポージング

150208 (5)



150208 (7)



150208 (8)



150208 (14)



150208 (15)



150208 (16)



150208 (17)



150208 (18)



150208 (20)



150208 (21)



150208 (9)



150208 (19)



 初回版にはガンダムトライエイジとガンダムデュエルカンパニーのカードは付属。

 クリアパーツの増加による腕部や脚部は新規パーツになっているものの、大部分がビルドバーニングと同じランナーになっています。

 ビルドバーニングと比べて大幅に増えた炎エフェクト。欲を言えば各部のクリアパーツがオレンジ色なパーツもあったらよかったですね。

 今月は新生トライファイターズずくしですね。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック