AGP ラファール・リヴァイヴ×山田真野

 あれこれと物がありすぎて大掃除がまるで進まない!

 いらない情報広告やら箱やらを捨てて整理したりホコリを払ったり古雑誌をまとめたりで精一杯。

 どこかで本気の整理整頓をしなければいけない…、本当にそう思いました。

 今回はAGP ラファール・リヴァイヴ×山田真野のレビューです。

141230 (1)



141230 (2)



141230 (3)



141230 (20)



 冥王ハーデスと同時期、3か月前に届いていたにもかかわらず、ようやく開けたのは今頃です。なんとか年内にはレビューしようと思って。

 実のことろまだ同じく魂ウェブの通販で買ったものの中には開けていない物1つ、作っていないガンプラが2つあるのですが、これらは来年になりそうです。

 それでは紹介は続きからどぞ。



 山田真耶(素体)

141230 (4)



 頭部アップ、交換フェイス。

141230 (5)



 ラファール・リヴァイヴ装着

141230 (9)



 リヴァイヴ装着用交換前髪

141230 (10)



 55口径アサルトライフル「ヴェント」

141230 (11)



 グレネードランチャー

141230 (12)



 ポージング

141230 (6)



141230 (7)



141230 (8)



141230 (13)



141230 (14)



141230 (16)



141230 (17)



141230 (18)



141230 (19)



 頭部は完全新規造形となっています。胸部もほかのキャラより大きめになっています。

 発売されているシャルのラファール・リヴァイヴ・カスタムⅡの一部仕様変更となっていて、大きな違いは背部ユニットのウイングがカスタムⅡのパイルについているシールドとなっています。

 他胸部から腹部のアーマーが無く、片方の武器がグレネードランチャーになっています。

 シャルのリヴァイヴの新装備仕様も既に予約しました。

 それにしても更識姉妹はAGPでラインアップしないんですかね。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック