1/144HGBF 百万式(メガシキ) レビュー

 ついに出勤日数があと1週間となりました。

 今回は1/144HGBF 百万式(メガシキ)のレビューです。

141222 (1)



141222 (2)



 キットの紹介は続きからどぞ。



 フロント&リア

141222 (3)



 頭部アップ

141222 (4)



 ビームライフル

141222 (5)



 ビームソード

141222 (6)



 交換ハンドパーツ

141222 (19)



 メガライダー

141222 (7)



 メガフライヤー

141222 (8)



 メガランチャー

141222 (9)



 ポージング

141222 (10)



141222 (11)



141222 (12)



141222 (13)



141222 (14)



141222 (15)



141222 (16)>



141222 (17)



141222 (18)



 頭部の形状などから百式がベースになっていると思いそうですが、ベースになっているキットはデルタガンダムです。

 足底が高いせいか妙に足長に見えます。

 アニメやイラストに比べると青味が強いです。白いパーツが浮いてます。

 背中に背負ったメガライダーのせいで自立が難しい。1つでメガライダー、メガフライヤー、メガランチャーの3役こなす優れもの。

 メガライダーなんですが、同サイズのキットを乗せるのはちょっと困難です。SDガンダムなら合いそうです。

 同チームのVガンダムはともかく、Gボンバーはぜひキット化してほしいと思います。なんか見た目はレイダーガンダムの飛行形態っぽいですけど。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック