東京旅行

 せっかくの休みだというのに、天気がすぐれませんね。

 今年も例年のごとくお盆休みを使って東京に行ってきました。

 13日の朝出発し、14日の夜に帰ってきました。

 13日8時の新幹線に乗り、東京に着いたのは12時。新幹線の中では寝ているか出発の前日に買ったSAO15巻を読んでました。

 東京駅に着いてすぐに秋葉原へ向かい宿泊ホテルに荷物を預けて、すぐに横浜へ向かいます。

 秋葉原から横浜まで向かうのは時間的にも結構疲れますね。間に結構駅数ありますし。京浜東北線を使いました。

 横浜からみなとみらい線に乗り換え、目指すはパシフィコ横浜。

140815 (42)



140815 (43)



140815 (1)



 初めて行く場所なのでちょっと戸惑りながらも到着したのが14時半過ぎ。

 いざトランスフォーマー博が行われている展示ホールへ。

140815 (2)



140815 (3)



140815 (4)



140815 (5)



 入って直ぐのエントランスゾーンに展示されていたの各作品の総司令官のフィギュアが勢揃いで並べて展示されていました。中々圧巻です。そのすぐ隣には作品ごとの総司令官と破壊大帝が年代ごとに展示してありました。フォートレスマキシマスホントにデカくてビックリしました。

 ここにはオールスパークも展示されていました。

140815 (6)


 
 140815 (7) 140815 (50)
 
 次のジオラマゾーンとの間にはバンブルビーの立像とバンブルビーがスキャンした実際の車、オプティマスプライムの立像が展示されていました。

140815 (8)



140815 (9)


 
 ジオラマゾーンでは巨大なジオラマスペースにフィギュアを使って戦闘シーンを再現していました。

140815 (11)



 次のプロジェクションマッピングゾーンの横には実際の撮影で使用されたメガトロンの頭部が展示されていました。

140815 (12)



 プロジェクションマッピングゾーンにはオプティマスプライムとバンブルビーをプロジェクションマッピングという表現によって立体的な変形感を再現していました。

 140815 (13) 140815 (16)

140815 (14)



140815 (15)



140815 (17)



140815 (18)



140815 (19)



140815 (20)



140815 (21)



140815 (22)



140815 (39)



140815 (40)



 メインホールゾーンには実物大のオプティマスプライムやバンブルビー、劇中に登場する実物の車両や撮影で使用された小道具が展示してあるほか、イベントステージや3D映像体験コーナーが設けられていました。自分がいた時間にはステージイベントはやっていませんでしたが代わりにスクリーンに歴代作品のオープニングムービーが流れていたので思わず立ち止まって見入ってしましました。

 またこのホールで着ぐるみのオプティマスプライムが何度か登場して来場者と握手や撮影したりしていました。

140815 (23)



 140815 (24) 140815 (25)

140815 (26)



140815 (27)



140815 (28)



140815 (30)



140815 (31)



 140815 (32) 140815 (33)

140815 (34)



140815 (35)



140815 (29)



140815 (36)



140815 (37)



140815 (38)



 次のトランスフォーマーラボでは各作品ごとの商品化されたキャラクターがほぼずべて展示されていて正直これが見られてことが一番感動だったかもしれません。写真はその一部です。

 それら以外にも試作品や試験モデルなども展示されていて貴重なものが見られてすごく興奮したのを今でも覚えています。

 物販コーナーでは会場限定アイテムなどの販売を行っていました。残念ながらネメシスプライムとネメシスグリムロックは既に完売していたため購入できませんでした。プライムはともかくグリムロックはほしかったなぁ。

140815 (48)



 購入したのはマスターピースのランボル会場特別仕様、歴代総司令官コレクションのライオコンボイ、会場限定カバーとポスターが付いたトランスフォーマーぴあとスラッグです。

 スラッグをあえて購入したのは、グッズ付きチケットで会場でチケットと引き換えで貰うことができるスラッグG1カラーVer.と並べるためです。

140815 (41)



 会場出口にはもう1車展示してありました。

 約2時間近く見て回りました。それだけの時間を過ごすに値する充実した展示内容でした。

140815 (44)



140815 (45)



 会場を出て行きと同じルートで秋葉原へ戻り、ホテルでチェックインを済ませて、部屋で一休み。今年も秋葉原ワシントンホテルに宿泊しました。

 そしていよいよ本命ともいえるアキバに繰り出しました。あちこちの店をハシゴして先ず今回最大の目的を探します。

 それは勿論聖闘士聖衣神話EXのジェミニサガ。しかし見つけたのは良いのですがその値段に驚く事しかできませんでした。目を見開き口を開けて絶句してしまいました。自分が見た最高額は45800円というもとの値段の6倍以上の価値価格。自分が買った最安値でも3万という高額ですからもう唖然とするしかありませんでした。あわよくばジェミニカノンもと思っていましたがそうは問屋がおろさないとカノンも4万近い値がついていて両方買ってしまうと、他の買い物は先ずできないだろうとカノンは諦めました。来年アキバに行くに当たってはこれを考慮しておかなければ。

 サガのみは13日中に買っておきました。トランスフォーマー博の買い物と、このサガの差額がアキバでの買い物に使える額になるからです。今年は例年ほど旅費が用意できませんでしたから。今年から名目上調整金としていたボーナスが賞与となってしまったので保険料やら税金が引かれてしまったのも大きく影響しました。

140815 (46)



140815 (47)



 14日。メインとなるアキバのでの買い物。その差額で入手した戦利品。

140815 (49)



 聖闘士聖衣神話ドラゴン紫龍(神聖衣)オリジナルカラーエディション

 フィギュア:シャルロット・デュノア(バニースタイル)、シャルロット・デュノア(ビーチクイーンズ)

 ゲーム:超昂天使エスカレイヤー

 とサガを加えた5点です。

 過去のアキバ旅行と比べると断然戦利品が少ないのですが、これには懐事情と思った以上にトランスフォーマー博で使ってしまった他にもう2つ理由があります。

 1つは雨です。今年はあいにくの天気となってしまい、大荷物を抱えるのがさらに困難であったがためにこれら最低限の戦利品にとどめました。これでも結構かさばってしまいましたが、何とか1つを除いて旅行鞄に収めました。

 もう1つが店のハシゴに意外と時間をかけることになったからです。K-BOOKSの場所が変わっていたり、K-BOOKSのあったところがらしんばんになっていたり、ライジオ館が大幅に改装されていたり等店舗にも大きな変化があってあちらこちらと見て回っていたらあっという間に時間が過ぎてしまいました。店による値段の差を比べたり同じところを行ったり来たり。

 紫龍は2ヶ所しか見つけられなかった、と思うのですが、未開封で高いか開封済みでちょっと色移りがあるため安めかでかなり迷いましたが、未開封の物を選びました。バニーのシャルは逆に1番安いものを購入しました。高いもので12000円という額が付いていました。

 戦利品の写真には撮りませんでしたがもう1つ、Dスタイルのレプリガオガイガーもアキバで買いまいした。これは戦利品扱いではなく、もともと今月発売のキットで12日発売という情報で12日買いに行ったらまだ発売されていなかったためにもしかしたらアキバなら安く買えるかもと思って旅費とは別に月に用意している必要分から出しているので戦利品扱いにしませんでした。

 そして16時40分の新幹線に乗り、20時40分に広島に到着。父に迎えに来てもらって自宅に帰りました。

 事の東京旅行は増税の影響だけでなくトランスフォーマー博を見に行ったり、ジェミニサガの予想を上回る額が思った以上に影響を受けることのになりました。サガは本当に見誤りでした。

 しかしトランスフォーマー博を見に行ったことはとても貴重な物を見ることができたので、それは秋葉原での買い物に差支えようとも行って本当に良かったと思っています。ただ、トランスフォーマー博の会場内の展示がもうちょっと明るめに展示されていたらもっと写真がとり易かったんですけどね。特にジオラマスペースは暗く写真移りが悪かったです。

 来年行くとしたら、今回のようなイベントがなければアキバに集中したいと思います。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック