スーパーロボット超合金 ガオファイガー

 昨日買ったドラゴンボールヒーローズアルティメットミッション2をプレイする前に前作の引き継ぎをしようとしたら何度もエラーが出て中々引き継ぎが出来ないうえに、引き継ぎアプリをダウンロードするためにアカウントを登録したりしなければならなかったりと結構な時間がかかってしまいました。

 グラフィックや動作は前作よりも良くなっていました。ただ攻撃や防御の時のチャージインパクトのゲージがなんだかすごく早くなっていて中々勝てません。カードによって早さが違うと書いてありますが、みんな一緒のような気がします。

 今回はスーパーロボット超合金 ガオファイガーのレビューです。

140808 (1)



140808 (2)



140808 (3)



140808 (18)



 紹介は続きからどぞ。


 フロント&リア

140808 (4)



 頭部アップ

140808 (5)



 ファントムリング

140808 (6)



 ウォールリング、プロテクトウォール

140808 (7)



 ドリルニー

140808 (8)



 ヘルアンドヘヴン用ハンドパーツ

140808 (9)



 ステルスガオーの展開、ウルテクエンジン発動状態

140808 (10)



 中央シャッター開閉

140808 (11)



 ポージング

140808 (12)



140808 (13)



140808 (14)



140808 (15)



140808 (16)



140808 (17)



140808 (19)



140808 (20)



140808 (21)



 ガオガイガー3体がそろい踏み。

 サイズ的にはガオガイガーと同じぐらいだろうと思っていましたが、その箱はジェネシックガオガイガーと同じくらいの大きさでした。

 ステルスガオーには右腕を取り付ける接続部はあるので勝利の鍵セットのゴルディオンハンマーを取り付けた後の腕部を取り付けられます。

 それにしてもウルテクエンジン発動状態を再現するために翼を交換するのですが、接続がきつくて中々外すことができなかった上に、可動部はプラパーツのため折れてしまわないかすごく心配になりました。超合金なんだからこういうところはダイキャストを使用してほしかったです。

 ボーナスパーツにはジェネシックガオガイガーとの握手シーンを再現できるハンドパーツが付属。

 魂ウェブにてレプリガオガイガーの予約が受付中です。自分は予約が始まって直ぐに予約しました。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック