リトルバスターズしゅうりょー!

 やっと終わりました、リトルバスターズ。そういうわけで総合的な感想などを書きたいと思います。

 まず、点数としては70点~80点ぐらいでしょうか。100点でない理由として、

1つ、最終的な完結までの道のりがメンドウ。

1つ、各キャラのルートに入ってからの話が結構重たい。

1つ、各キャラのるーと及び完結編の選択を1つでも間違うと、バッドエンド確定。

1つ、CG回収のために複数のセーブが必要。

1つ、完結編まで終わらないと、別のエンドが見れないことがある。

といったところです。

 ですが、けしてつまらない訳ではありません(でなければ70~80点なんてつけませんが)。完結編の話は本当に感動させられました。各キャラの話で1番好きなのは来ヶ谷ルートです。ミニゲームはバッティング練習でしょうか。ランキングバトルなどはoffでやることの方が多かったです。

 さすがkey作品。最後の最後で感動させられるところなんて特にそう思います。

 エクスタシーではサブキャラ2人と新キャラのルートが追加されているので、できるならやってみたいと思いました。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック