魔法少女リリカルなのはViVid Memory;61☆「空と世界の色」

 5月もあと1週間です。

 さて今回もやりましょう、魔法少女リリカルなのはViVid。

 先ずはコンプエースの表紙と付録。

140527 (1)



140527 (2)



 表紙は恋がさくころ桜どき、付録は桜がさくとき桜どきBIGマウスパッド魔法少女リリカルなのはINNOCENTスペシャルシリアルコード。  

 それでは本編の紹介は続きからどぞ。



 ヴィヴィオの強烈なボディーブローがアインハルトに直撃。周りは勝負が決まったかと思いますが。

140527 (3)



 第61話のサブタイトルは「空と世界の色」

 意識を失いかけているアインハルト。

 物心ついた時からクラウスの記憶があり彼の感じた過去はどんな問いも消えず自分は笑う事も楽しむ事も出来ないと思っていた。思い出される覇王としてストリートファイトを挑んでいたころ。

 しかし、自分が自分であったから、覇王流捨てずにいたから出会えた人たちいる、同じ想いで過ごした記憶が、一緒に流した汗と涙が今を戦う力をくれている。

 それに気づいたはアインハルトは再び立ち上がります。

 その顔を見てヴィヴィオはアインハルトがいつもの、いつも一生懸命でで優しい大好きなアインハルトに戻ったことを確信しました。

 良い一撃を頂いて目が覚めた気がするというアインハルト。

 感謝の想いを乗せた拳を受けてくれるかというアインハルトの問いに全力でと答えるヴヴィヴィオ。

 アインハルトは「覇王 断空」を繰り出しますが、ヴィヴィオさそれをかわします。が、空かさず二連撃目を放とうとするアインハルト。

 しかし、ヴィヴィオ渾身の「エクシードスマッシュ」がアインハルトを直撃。

 そこでノーヴェからストップがかかり、アインハルトの膝が落ちたことで試合終了となりました。

 木陰に横たわり意識気が戻ったアインハルトの目に映ったのは泣きそうな顔をしているヴィヴィオでした。

 ヴィヴィオは強い子だから笑ってほしい、そう言うアインハルトには笑顔が浮かんでいました。

 その顔を見たヴィヴィオとヴィヴィオと共にアインハルトの傍へやってきたコロナとリオは思わず泣き出してしまいます。

 これからはチーム最年長としてもっとしっかりしますと言ってアインハルトは優しくヴィヴィオを抱きしめます。

 そしてもう一度「わたしたち」のこれからを始めよう、そう思うアインハルトでした。


 ようやくクラウスの記憶を持った子孫としてではなくアインハルトとして進むことができたアインハルト。

 これでヴィヴィオの苦労も報われるというものです。

 次回から忘れられていたインターミドルが再開されますかね。

 コミックス最新12巻が7月26日発売です。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック