1/144HG ミスサザビー レビュー

 ちょっとずつ暖かくなってきていますね。

 地震で破損したディスプレイスタンドを魂ステージを買って直しました。部分的にパーツを交換して。

 今回は1/144HG ミスサザビーのレビューです。

140317 (1)



140317 (2)



 キットの紹介は続きからどぞ。



 フロント&リア

 140317 (3) 140317 (4)

 頭部アップ

140317 (5)



 スイートソード

140317 (6)



 スイートシールド

140317 (7)



 ビームサーベル

140317 (8)



140317 (9)



 ファンネルコンテナ

140317 (10)



 交換ハンドパーツ

140317 (11)



 ディスプレイスタンド

140317 (12)



 ポージング

140317 (13)



140317 (14)



140317 (15)



140317 (16)



140317 (17)



140317 (18)



140317 (19)



140317 (20)



140317 (21)



 キットを買うまで誰のガンプラか知らなかったです。まぁ色合いから想像できそうなものでしたね。

 キュベレイパピオン共々アイラのガンプラは元がデカいです。もとがサザビーなだけにちょっとしたMGぐらいのサイズはあります。以前レビューしたウイングゼロの横に飾ってみるとそのサイズの違いに驚きます。ホントに1/144なのかと思いました。

 パーツの8割以上が新規パーツです。

 脚の形状からレギルスっぽいなぁとか思いました。脚からビームサーベルが出るのは∞ジャスティスに近いと取説では紹介されていますが、自分がどちらかというとアルケーを連想しました。

 それにしてもシールドのあの余り物を組み合わせた感。もうちょっとどうにかできなかったんでしょうか。

 アニメでの登場が楽しみです。

 そういえばアメイジングエクシアはキット化するんでしょうか?

 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック