1/144HG スタービルドストライクガンダム プラフスキーウイング&ユニバースブースター プラフスキーパワーウイング レビュー

 予約しなければ手に入らないかもと思ってあれもこれも予約したら3月がえらいことになってしましました。3月までは出費を抑え節約しなければ。

 今回は1/144HG スタービルドストライクガンダム プラフスキーウイングユニバースブースター プラフスキーパワーウイングのレビューです。

140119 (1)



140119 (2)



140119 (3)



 キットの詳細は続きからどぞ。

 


 フロント&リア

 140119 (4) 140119 (5)

 頭部アップ

140119 (6)



 スタービームライフル

140119 (7)



 アブソーブシールド

140119 (8)



 スタービームライフルとアブソーブシールドの連結

140119 (9)



 ビームサーベル

140119 (14)



 プラフスキーウイング

140119 (13)



 ユニバースブースター

140119 (10)



 スタービームキャノン

140119 (15)



 ディスプレイスタンド

140119 (11)

 
 プラフスキーパワーゲート

140119 (12)



 ポージング

140119 (16)



140119 (17)



140119 (18)



140119 (19)



140119 (20)



140119 (21)



140119 (22)



140119 (23)



140119 (24)



140119 (25)



140119 (26)



140119 (27)



140119 (28)



140119 (29)



 V2ガンダム以降?いやデスティニーガンダム以降かな?最近のガンダムは光の翼的なものが好きですよね。

 これまでならブースター単品を買う必要が無かったのですが、スタービルドストライクにプラフスキーパワーゲートのエフェクトをつけようと思ったらユニバースブースター単品を買わないと手に入らないという仕様になっています。

 やはりパーツ単品だと売れ筋が良くなかったのでしょうか?

 ユニバースブースター単品にはスタービームライフルとアブソーブシールドのパーツ、脚部の新規パーツが付属しているのでビルドストライクフルパッケージと組み合わせてスタービルドストライクにすることができますが、このときはプラフスキーウイングがないのですが。

 アニメではスタービルドストライク登場で出番が無くなったかと思われたビルドMk-Ⅱ。今日の放送では久々にちょい出番がありましたね。
  
 良くガンプラを買いに行く店では大量のビルドMk-Ⅱが売れ残っているのですが。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック