ソードアートオンライン13巻まで読み終えて

 もう寒くて嫌になります。最近若干風邪気味です。

 昨年からソードアート・オンライン(SAO)の原作ラノベを時間をかけましたが、ようやく13巻アリシゼーション・ディバイディングまで読み終えました。

 他のストーリよりも長いアリシゼーションですが、まだ結末には至らないんですね。次の巻ぐらいでそろそろ決着をつけてほしい気もしますが。

 原作単行本がようやく追いついたのでやっとプログレッシブを読むことができます。

140116.jpg



 ずっと思ってるんですが、SAOって次の話に移ってもアインクラット編の振り下げをやってますよね。

 4月に発売されるPSVitaのゲームもやっぱりアインクラットですし。

 ALOやGGOではだめなんでしょうか?SAOが悪いとか嫌いなわけではないんですけどね。

 自分はALOがすきなのでALOを舞台にしたゲーム作ってほしいですね。

 アニメの第2期も決まりましたし。ようやく動くシノンが見れますね。ファントムバレット編だけなんでしょうか?マザーズ・ロザリオや「キャリバー」もぜひやってほしいです。

 最後にSAOを読んでいずっとて思っていることなんですが、キリト君は現実に帰還しても現実を生きていくことができないんじゃないかと思います。

 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック