BB戦士No.386 Ξ(クスィー)ガンダム レビュー

 久々に車洗いました。思った以上に汚れていて結構時間がかかりました。

 今回はBB戦士No.386 Ξ(クスィー)ガンダムのレビューです。

131207 (1)



131207 (2)



 キットの紹介は続きからどぞ。


 フロント&リア

 131207 (3) 131207 (4)

 頭部アップ、表情交換

131207 (5)



 飛行形態

131207 (6)



 ビームライフル

131207 (7)



 シールド

131207 (8)



 ビームサーベル

131207 (9)



 ファンネル・ミサイル

131207 (10)



 ディスプレイスタンド

131207 (11)



 メッサー、ビームライフル

131207 (12)



 ギャルセゾン

131207 (13)



 ポージング

131207 (14)



131207 (15)



131207 (16)



131207 (17)



131207 (18)



131207 (19)



131207 (20)



131207 (21)



131207 (22)



 まさかΞガンダムがBB戦士でキット化するなんて思っていませんでした。

 ただでさえボリュームがあるのにSD化で凝縮されているにもかかわらず、結構な大きさがあります。

 それでも昔ならこの価格でもっと大きくなっていたでしょうね。

 ペーネロペーのキット化にも期待したいところではあります。

 しかし、どうしてユニコーン前後のMSがリニューアルされる流れになっているんでしょう?

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック