聖闘士聖衣神話 ペガサス光牙

 神聖衣10th Anniversary Editionが何故手に入らないのかわかりましたよ。

 発売日で丁度休みでしたし朝一なら帰るだろうと思っていたのですが、それでも甘かったみたいです。店の開店前に赴いて開店を待っていたのですが、何やら人が結構待っていました。

 そして開店と同時に駆け込む人だかり。まさかと思って自分も急ぎエスカレーターを駆け上がったら、案の定キグナス氷河(神聖衣)10th 10th Anniversary Editionの置いてある場所に人だかりができていて物の数秒で完売しました。

 当然ながら他店も回ってみましたが入荷すらしていないみたいでした。

 唖然とするしかなかったです。これだと発売日が仕事だとまず買うことが出来ません。ほんと入荷数未定で予約できないとかふざけた対応を何とかしてくれないと普通に買うことが出来ないです。なのでまたしてもAmazon頼りになりました。明日届くそうですが、またしても増額です。

 今回は聖闘士聖衣神話 ペガサス光牙のレビューです。

131123 (1)



131123 (2)



131123 (3)



131123 (4)



131123 (17)



 こちらは普通に予約できました。何故だ!!

 詳細は続きからどぞ。


 光牙(素体)

 131123 (5) 131123 (6)
 
 頭部アップ

131123 (7)



 ペガサス聖衣(新生聖衣) オブジェクト形態

131123 (8)



 オブジェフレーム

131123 (9)



 ペガサス光牙(新生聖衣)

 131123 (10) 131123 (11)

 頭部アップ

131123 (12)



 翼の装着

131123 (13)



 ポージング

131123 (14)



131123 (15)



131123 (16)



131123 (18)



131123 (19)



131123 (20)



 Ωからもついに聖闘士聖衣神話に参戦。

 星矢の新生青銅聖衣と比べると聖衣で覆われた部分が多いし派手で無骨な感じがします。Ωの新生聖衣はみんな派手ですね。

 オブジェ状態の聖衣も若干大きめに感じました。ですがフレームがクリア樹脂素材というのはなんだか軽いと感じてしまいます。

 そしてやはり残念なのが交換フェイスパーツが無いことです。素体もそうですがもっと聖闘士聖衣神話EXからフィードバックできないものかと思います。ポーズをとらせてもイマイチ締まらないというか。いすれEXになってくれることに期待しましょう。

 さて来月はいよいよ聖衣を纏った女神アテナが発売です。

 あれは新規、なんですよね?予約できると良いんですが。


 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック