figma 高町なのは エクセリオンモードver.

 盆休みまであと約2週間。そのせいか忙しい日々が続いています。

 今回はfigma 高町なのは エクセリオンモードver.のレビューです。

           130725 (1)

           130725 (2)

              130725 (3)

           130725 (23)

 詳細は続きからどうぞ。



 前後ビュー

 130725 (4) 130725 (5)

 頭部アップ、交換フェイス

              130725 (6)

              130725 (7)

 交換ハンドパーツ

              130725 (8)

 レイジングハート エクセリオン 「エクセリオンモード」

              130725 (9)

 グリップ

              130725 (10)

 レイジングハート エクセリオン 「エクセリオンモードストライクフレーム」

              130725 (11)

 光の羽

              130725 (12)

 アクセルフィン

              130725 (13)

 ディスプレイスタンド

              130725 (14)

 ポージング

           130725 (15)

                    130725 (16)

           130725 (17)

           130725 (18)

           130725 (19)

           130725 (20)

           130725 (21)

           130725 (22)

           130725 (24)

 まさかエクセリオンモードがfigma化するとは思っていませんでしたね。ラインアップされるのを知った時には軽く驚きましたね、Striker版なのはではエクセリオンモードがfigma化しなかっただけに。

 劇場版の方が優遇されてる感じ。

 レイジングハートエクセリオンは光の羽があるだけでボリューム感が全然違いますね。

 バリアジャケットもセイクリットモードとの細部の違いが再現されています。

 劇場版のヴォルケンリッターもfigma化してほしいところですね。

 次回はfigamフェイト・テスタロッサ ブレイザーフォームのレビューを予定しています。


  

 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック