COMPOSITE Ver.Ka 蜃気楼

 今回は前振りなしで。

 今回はCOMPOSITE Ver.Ka 蜃気楼の紹介。

        110529_1353~0001

        110529_1354~0001

        110529_1358~0001

 COMPOSITE Ver.Kaはこれが2体目です。1体目は勿論グレンラガン。

 フロント&リア

     110530_1902~0001 110530_1902~0002

 頭部アップ&胸部開閉

        110530_1903~0001

        110530_1904~0001

 胸部は開閉します。

 ハドロンショット&ランドスピナー

        110530_1905~0001

        110530_1905~0002

 ハドロンショットとランドスピナーも展開可能です。

 コックピットハッチ&ルルーシュ

        110530_1907~0001

        110530_1907~0002

 コックピットハッチも開閉し、付属のルルーシュのフィギュアを取り付けることが出来ます。

 スラッシュハーケン

        110530_1908~0001

        110530_1911~0001

 膝アーマーの裏のスラッシュハーケンは差し替えで展開を再現しています。

 フレイヤ・エリミエーター

             110530_1937~0001

 フォートレスモード

        110530_1948~0001

        110530_1948~0002

 手首除き差し替えなしで変形出来ます。

        110530_1949~0001

 フレイヤ・エミリエーターマウントパーツを使用し、フレイヤ・エミリエータ(短)を取り付けられます。

 絶対守護領域

        110530_2007~0001

 最大の売りともいえる絶対守護領域は専用のリングと支柱で展開状態を再現出来ます。

 ポージングなど

     110530_2020~0001 110530_2024~0001

             110530_2026~0001

     110530_2027~0001

     110530_1950~0001


     110530_2028~0001 110530_2029~0001

             110530_2033~0001

 上半身が若干重いのディスプレイしたとき上半身が少し後ろに反り気味になってしまいます。なので一部写真では魂ステージVer.5の部品を使用しています。あと変形する都合上股関節が広がりやすくなっています。

 同シリーズのランスロット・アルビオン用のパーツが付属していますが、自分はランスロット・アルビオンを持っていないのであんまり意味がない状態です。

 というかあまりランスロット・アルビオンが好きではないので。

 もし紅蓮聖天八極式が出たら、揃えるということで買うかもしれません。

 というかでないかなぁ、紅蓮聖天八極式。

スポンサーサイト

| NEXT≫